sakusuta’s blog

sakusuta’s blog

さくらスタディの塾長が塾の様子と情報をお届け

勉強はITではなく教える人が最重要です

お題「#この1年の変化

高校入試まであと6日!

去年の手帳や

塾報を見返してみると

コロナで全国一斉休校で

外出自粛に伴い

いろいろなお手紙を出したり

電話やメールをして

春休みはどうするのか、

塾には行っていいのか、

などなどたくさんのやりとりをしていました

私自身も

今後どうなるのか焦りが出ていたようです💦

まずは

中3だけは塾に来させて

ひたすら勉強させました。

入試はある。だけが確かな情報でしたので。

その間に

いろいろな塾の先生がたと情報交換しながら

ZOOMで授業をやる方法などを学びました。

もし万が一

外出ができない場合の学習時間の確保に

全力を注いでいました。

・・・がそうはならず

普通、とまではいきませんが

岩手では学校や塾が普通に行われるようになり

オンラインを使わずに

授業をすすめることができました。

不安な人もいるでしょうから、

オンラインと塾での学習

両方を選択できるようにしていましたが、

生徒・保護者の方々全員が

塾に来ての学習を選択してくださいました。

 

実際に

岩手のような地方では

タブレットやパソコン学習を

すぐ始められるような環境ではないですし、

全員が、家がWi-Fi環境とは言い切れなかったので

オンライン学習は

岩手ではなかなか困難だったと思います。

 

ネット環境にしても

北上市ですと、

auひかりや

ソフトバンク光などの

ネットをひけない地域、アパートも

ありますので

岩手でコロナの爆発的な感染があったら

学校も塾も、会社も

今流行のリモートをできない可能性もあったので

そう考えると怖いものです。

f:id:sakusuta:20210303224305j:plain

コロナが流行って

新しい生活環境と習慣がいろいろと出てきましたが、

勉強は

やはり人が人へ教えるという絶対条件があるかもしれません。

いろいろなITをつかっての学習が

今年は流行りましたが

最終的には人だと思います。

タブレットを使って

家で一人で学習を進める、なんて

絶対に三日坊主になりますから。

 

そんなこんなで

今年度は大変な一年でしたが

それでも

さくらスタディに通ってくれた

みなさんに感謝です!

 

 

 

さて、

あと6日

中3にはまだまだがんばってもらいます!

1問でも多く

解けるようにさせます

 

 

がんばれ受験生!

 

 

今日はここまで

 

 

さて、来週も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp