sakusuta’s blog

sakusuta’s blog

さくらスタディの塾長が塾の様子と情報をお届け

とうとう出ました!オール5

とうとう出ましたよ。

通知票のオール5が。

f:id:sakusuta:20210419213417j:plain

いや、

3月末に、高校から家に送られてくるものなんですが、

その生徒が

オール5取りましたー!!!

なんて言いながらも

その物を持ってくるのを何回か忘れていまして。

その現物をとうとう見せてくれました。

 

素晴らしいの一言です。

 

何がすばらしいかって、

もともとオール5に近い生徒ではなかったんです。

 

有名塾や大手塾だと

最初からある程度取れてる生徒が多く集まりますよね。

入塾テストとかもありますし。

それで落とされたから

さくらスタディに来た生徒もいますし。

 

このオール5の生徒もですね

そうなんですよ。

中学校時代は

英語こそしっかりとできる生徒でしたが、

それ以外の教科は苦手で

それで塾に来てくれたわけです。

 

5は英語だけ

あとは3や4といったところです。

受験のときにもたくさん

悔しい思いをし

その悔しさをバネに・・・

とその通りに

がんばってきた生徒です。

高校受験の悔しさをバネに

高1からずーっと

塾に来て頑張ってくれていました。

 

4が半分、5が半分まで来た時に、

これはオール5狙えるんじゃない??

なんて話をしだしたのが、

高2の春

 

そこからメキメキと力をつけ始め

あと4つでオール5だ

あと3つ!

そして、

写真にちらっと写っていますが、

直前は4が2つ!!

おしい。

そう悔しがっていました。

 

そして、今回とうとうとりました。

 

そして、

うれしいのは、

周りの子たちが

「くやしー」

「私が最初に達成したかったー。」

なんて声ばかりあったこと。

高1からがんばっている生徒たち

全員が今、

評定平均4,6とか4,8まで

来ているので、

みんな実は狙っていたんですね。

 

大学受験は高3から始める人がいるんですが、

きちんと高1から順序良くがんばると

中3の受験期に300~350点台の生徒も

高校でさらに伸び始め

今、全員が4,4以上になってきています。

 

全員です。

 

私も

高3から始めて

地獄を見てきた人間ですから

その体験談を踏まえて

高1から

いや、

中学校から頑張れと

ずーっと言い続けています。

 

部活をするもよし

遊ぶも良し

家族の時間は大切にしながら

でも

やはり夢を実現するためには

ある程度の学力は必須

 

今頑張っている

さくらスタディの生徒たちを

これからも厳しく(優しく)

指導していきたいと思います。

 

 

今週のお題「間取り」

別のページでも書いたのですが、

     ↓

furudate.hatenablog.jp

f:id:sakusuta:20210419214807j:plain

f:id:sakusuta:20210419214824j:plain

団子を食べて

展勝地の桜を見に行ってきたのですが、

そうすると

もう春の心地よさで

眠くて眠くて・・・・

さくらスタディには

休憩室がないので

そういった部屋がほしいなー。

と強く思う今日この頃でした。

 

 

今日はここまで

 

 

さて、今日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp