sakusuta’s blog

sakusuta’s blog

さくらスタディの塾長が塾の様子と情報をお届け

英語を身につけたい小・中・高生は必見!!

f:id:sakusuta:20210615201838j:plain



高校生が塾に来て

スマホの画面を見せてくれました

おーおめでとう!

(点数はダメと言われたので切り取りました)

 

私は2級を取得しているので

追いつかれるのも

時間の問題ですね💦

 

私の時代は2級持ってるなんて言うと

すごいと言われましたが、

今の高校生のレベルはすばらしいですね。

 

でもまだまだ油断はできません。

2次面接がありますので、

それに向けてまた頑張ってもらいますよー。

 

英語の勉強については最近も書いたばかりですが、

 

sakusuta.hatenablog.com

 

大事なのは

聞くことではなく話すこと!

です。

今はスマホを活用して

リスニングのトレーニングもやりやすくなってきましたが

リスニングだけ、つまり

耳だけを鍛えても、なかなか伸びないという事です。

話す

という事をしなければ、言語の学習は

いくらやっても身につきません。

話すことを鍛えていくと、

必然的にリスニング力も伸びてきます。

なので、英会話が最高ですね。

 

しかし

最近は、英会話が主流になってきて

英単語や文法の練習、つまり

書くことがおろそかになってきている現状もあります。

以前こういうことがありました。

小学校のころから有名な大手英会話教室に通っている中学生

高校受験用の県内模試の結果、

リスニングは満点なのですが、筆記がとれず

合計得点でほかの生徒に負けたのです。

 

 

その理由は

英会話教室

書くトレーニングがないので

英単語をかけないのです。

また、

文法問題で結構間違いが多いのです。

 

昔の英語だ、なんて言われる時もありますが、

それでも書くことはしっかりとさせていかなければなりません。

英単語、文法など

書くトレーニングをしっかりやることは

今の時代でももちろん必要なのです。

そのうえで

話す、聞くをしっかり鍛えていくことが

英語学習で重要なポイントとなります。

 

話す・聞く・読む・書く

 

この4つの力をバランスよく鍛えていくのが

重要です。

 

 

ちなみに

話す・聞くはCDやスマホを使って

毎日やったほうがいいです。

耳は本当に鍛えられます。

 

ちなみに

読む・書く

ですが、

文法からきちっと勉強してから

長文を読む、と分けて学習するのは

あまりよくありません。

長文(はじめは短いものからでもよい)を

読んで分からない単語を調べたりしながら

学習を進めていくのがおススメです。

 

幼児のころ

絵本を親に読んでもらい

だんだんと自分で読むようになる

そして

〇〇ってなぁーにー?

なんて親に質問する

そして言葉を増やしていったものです

名前や知っている言葉を書く練習もしだします

そして小学校に入ってから

文法などを習うわけですね。

 

だれも

絵本を読んでもらいながら

親に

いいかい?これは主語といって

これは副詞といって

これは形容詞というんだよ

とか、

そんなことやっている人はいませんよね???

 

英語の初心者である

小学生や中1。

そこにいきなり文法を与えても

訳が分からなくなるのは当然のこと

まずは例文を読んで聞かせて

自分で読ませるようにして

単語を覚えていって

書き始めて

文法を覚えていく

 

これが語学を勉強するときの流れです。

 

まずは

CDやスマホで正しい発音を

口に出して真似てみる

何度も何度も話してみる

そして文章を読みながら

単語を覚えていく

そして文法を覚える

 

こういった経緯で

さくらスタディでも

英会話を始めました。

 

話す聞くを英会話で鍛え

読み書きを塾で教える

 

そうすれば

4つの技能をきちんと身につけさせることができる

 

そうして始まった

さくらスタディの英会話

 

今は英検面接練習で

フル活用しています。

 

外国人講師と英語面接ができますから

本格的な対策ですよね。

さらには

自分が話した英語も

その場できちんと直してくれます。

 

さくらスタディから

どんどん英検2級合格者

そして準1級合格者まで出していきたいと思います。

 

 

 

今日はここまで

 

 

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp