sakusuta’s blog

sakusuta’s blog

さくらスタディの塾長が塾の様子と情報をお届け

今週中に学校ワークを終わらせます

今日は十五夜

団子が楽しみなさくらスタディの塾長です

 

 

十五夜の由来は去年も書いたので・・・・

sakusuta.hatenablog.com

ただ、今年は8年ぶりに

十五夜と満月が重なっているので

ぜひとも仕事終わりに眺めたいものです

まだ見てません💦

 

 

中学1・2年生のみなさん

新人戦大変お疲れさまでしたー。

 

 

新人戦が終わり、

そして中間テスト1週間前ということもあり

ぞろぞろと来ました。

1・2年生は

勝ちましたー、負けましたーと

結果報告もしてくれました。

中3も興味津々。

高校生も自分たちの母校の結果に耳を傾けます

 

f:id:sakusuta:20210921192903p:plain

 

 

 

今日の質問で一番多かったのは

2次方程式の文章問題と関数問題

 

立式でひっかかるので、その導き方ですね。

計算はできるけど、式が・・・・💦

という生徒が多いです。

f:id:sakusuta:20210921193936j:plain

f:id:sakusuta:20210921194104j:plain

真ん中にある白い道の部分を

端に寄せて考える問題ですね。

有名な問題です。

 

 

 

あとは、関数のこれですね。

変域

最大値や最小値が0になる

問題ですね。

f:id:sakusuta:20210921193608j:plain

ひっかかりやすい問題ですので

ここも一度練習させます。

 

計算はできるけど、文章題が・・・・。

 

こういう生徒は多いのですが、

こういう問題をバランスよく解けるようにならないと

内申点は上がりませんので、

例題、A問題レベルまでは解けるように

練習させていきます。

内申点を高めるためには

テストの点数を高くとるのではなく

バランスよくとることが重要だからです。

 

 

 

今週は休みなく毎日テスト対策週間が続きます

できるだけ毎日来て

勉強してくださいね。

 

何度も言いますが、

学校のワークを3回やるか、

塾で復習をするか、しか

逆転劇は起きません

あ、ちなみに

学校のワーク3回というのは

3回という回数に意味があるのではなく、

1回だけじゃ知識は定着しないので

何回もやる、という意味で

目安3回と指導しています。

 

たとえば、

満足いく成績、つまり

自分が目標としている点数を取れているのであれば、

ワーク1回でもいいのでしょうが、

点数が足りない、あと〇点上げたい

などというときには

1回だけでは

当たり前ですが足りないです。

今より上げたいのであれば、

他の人と同様のことだけでは

差が縮まらないからです。

差を縮めたいのであれば、

今よりも努力することが大前提になります。

 

家ではなかなか・・・・・という人は

ぜひ、塾に来てやった方が

長時間学習が可能になります。

本気でおススメします。

 

 

今日はここまで

 

 

 

北上市内の中学生のみなさん

中間テストが近いので

さくらスタディ

一緒に頑張っていきませんか?

 

 

新規受講生を募集しています。

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、今日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村