sakusuta’s blog

sakusuta’s blog

さくらスタディの塾長が塾の様子と情報をお届け

テスト後は勉強のゴールデンタイム

ブログは毎日更新中!

明日はオフです!

オフの時はこちらのブログです。↓

furudate.hatenablog.jp

よければどうぞ。

 

朝、地震で目が覚めました

震度4という事でしたが、

皆さまは大丈夫だったでしょうか??

 

またコロナ感染者が増えてきましたね

いや、いつもブログでいってますけど、 

第7波の可能性??

いやいや、

まったく同じことの繰り返し💦

増えたら、規制して

減ってきたら、緩くして

また増えたら・・・・

これを7回繰り返しているという事ですよね??

専門家会議、すごい予算をかけて

いつもやっているのでは???

ふしぎ。

 

テストが終わった今が

勉強のゴールデンタイムです

(この話何回目???)

sakusuta.hatenablog.com

 

sakusuta.hatenablog.com

 

sakusuta.hatenablog.com

 

sakusuta.hatenablog.com

 

テスト直しをしていきます。

間違った問題をチェックし、復習してから

もう一度何も見ずに解いてみます。

解けなかった問題を

解けるようにするのが勉強です。

「あー!そうだった。」

「あー、こうやればいいんだ。」

授業で聞いた時、分かったつもりになりがちですが、

いざ、テストとなると解けない問題は結構あります。

分かったつもりです。

これを

出来る!

に変えなくてはなりません。

人間は忘れる生き物ですからね

ソース画像を表示

 

テスト終わった今の復習は、本当に大事なポイントです。

 

目標が80点の人は

80に到達させるために

どこを復習すればいいのか、

これを把握できれば、

おのずと

夏休みに復習すべき範囲が分かってきます。

効率良く復習していきましょう。

何も考えず、ただやみくもに復習をしていく!

は、また、同じことの繰り返しに

なってしまうかもしれませんよ!!!!!

 

テストの見直し・解き直し

塾に通っている人は

やっていると思いますが、

行っていない人で、このブログを見ている人がいましたら

ぜひ、やってみて下さい!!

 

 

今日はここまで

 

 

さくらスタディ

夏期講習受講生の募集を

行っています

この夏

さくらスタディで一緒に頑張りませんか?

ソース画像を表示

 

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

今日、停電になりました!

ブログは毎日更新中!

オフの時はこちらのブログです。↓

furudate.hatenablog.jp

よければどうぞ。

 

今日、停電になりました!

夕方だったでしょうか。

どしゃ降りです。

テレビでやっていたものの

こんなに降るなんて・・・💦

と思っていたら、

雷が!!!!

これはネットにあった画像ですが、

ひさしぶりに、ハッキリとした雷を見ました

えーと、

近くの電柱に落ちたような気がしましたが・・・・・💦

 

耳をふさいだり、

みんなで「うわ!!!」って

声が出るくらい

本当に大きな音でした

例えるなら…

ビリビリ!!!って感じですかね💦

上手く表現できないです。

そして、停電・・・

5分くらいですぐ戻ったのですが

またすぐに停電💦

そしてまた5分くらいで復活しました。

が、

ニュースを見てみると、

20時現在でまだ

北上市では停電が続いているところもあるとか。

www3.nhk.or.jp

県内 局地的に非常に激しい雨 土砂災害などに厳重警戒を

県内は大気の状態が非常に不安定になって、局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降っています。
5日夜おそくにかけて1時間に50ミリの雨が降るおそれがあり、土砂災害や川の増水・氾濫に厳重に警戒してください。

盛岡地方気象台によりますと、上空の寒気と暖かく湿った空気の影響で、県内は大気の状態が非常に不安定になっていて、局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降っています。

住田町では午後6時半までの1時間に54.5ミリの非常に激しい雨を観測しました。

この雨の影響で八幡平市では住宅1棟が床下まで水につかったということです。

また東北電力によりますと、県内では午後8時時点で一関市や釜石市北上市などで合わせて3400戸が停電しています。

大気の非常に不安定な状態は5日夜おそくにかけて続く見込みです。

予想される雨の量は、いずれも多いところで、内陸・沿岸とも1時間に50ミリ、6日夕方までの24時間では100ミリと見込まれています。

県内では5日夜おそくにかけて、土砂災害や川の増水・氾濫に厳重に警戒し、低い土地の浸水にも警戒してください。

また、竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうによる農作物などへの被害にも注意が必要です。

 

とのことです。

みなさま、お気を付けください。

 

今日は中学生と一緒に連立方程式の勉強です。

連立方程式あるあるですが・・・

(全般的にそうですが)

苦手な人ほど

途中計算を省略したがります

めんどうではあっても

最初は必ず書きましょう!

暗算や省略は

慣れてから少しずつ少しずつ!

 

正負の数は完ぺきですか?

そもそも正負の数ができないと

連立方程式はほぼほぼ解けないです💦

解き方は理解しても

符号ミスが続いて

最後までたどり着けないパターンが結構あります。

数学は積み重ねの学習です

小学校の計算、そして中1の正負の数

しっかりと夏のうちに復習しておきましょう!

 

数学の復習には時間がかかりますね💦

 

 

今日はここまで

 

 

さくらスタディ

夏期講習受講生の募集を

行っています

この夏

さくらスタディで一緒に頑張りませんか?

ソース画像を表示

 

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

分からない単語があった場合、前後の文章が重要ポイント

ブログは毎日更新中!

オフの時はこちらのブログです。↓

furudate.hatenablog.jp

よければどうぞ。

 

今日は

高校の漢文を一緒に読みました

白居易

ソース画像を表示

 

はく きょい、 大暦 7年 1月20日 ( 772年 2月28日 ) 

会昌 6年 8月14日 ( 846年 9月8日 ))

唐代中期の 漢詩

本貫は太原郡陽邑県

兄は浮梁県の主簿の白幼文

弟は白行簡

北斉の白建の末裔を自称しているが

出自を捏造しており

実際は胡族の出自ともいわれている

 

「放雁旅」

という作品でしたが、

まぁ、聞いたことはあるものの

問題設問がなにやら難しいと言いますか・・・。

ちなみにネットでヒットするかなと思って

調べてみたら

出てきました・・・・・・・。

なになに

2011年東京大学入試問題!??

いやいや

宿題としては難易度高くないですか??

そして、解答も解説も渡されていないと💦

いやー、さすがに辞書使わせていただきました💦

辞書使えば、解けますが・・・・

設問がけっこうやらしいですな

なるほどね、こういうところが

東大に求められているのですね

知識だけかと思いきや、想像と言いますか

設問のヒントだけでここまで連想しなきゃダメなの???

って感じでしたね

さすがです。

分からない単語などが出てきても、

前後の内容から連想して考えて解く!

というのは入試の大事なパターンではありますが、

連想の先のその先が必要でした(笑)

 

ただ、

辞書を使いながらでも

解いていった高校生は

答えにたどり着いたときに

達成感を感じていたので

この子は伸びる!と思いました。

 

難易度は別として、

分からなくても前後の文章から

連想して解く、

という勉強は

古文漢文でももちろん、

英語でも必須の方法なので

しっかりと備えさせたいと

改めて感じました。

高校時代の私に

この勉強法を教えたかった💦

 

 

今日はここまで

 

 

さくらスタディ

夏期講習受講生の募集を

行っています

この夏

さくらスタディで一緒に頑張りませんか?

ソース画像を表示

 

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

最強の勉強をするために

ブログは毎日更新中!

明日はオフです

オフの時はこちらのブログです。↓

furudate.hatenablog.jp

よければどうぞ。

 

最強の勉強

 

今日

中学生たちは

さっそく夏休みの学習計画をたてました

夏休み明けテストがありますので、

その範囲の確認と、

テキストを何ページまでやるのか

いつまでにやるのかを視覚化するためです

 

視覚化というのは本当に大事ですね。

デジタル時代の今でも

書き起こす作業が効率的な場合もあります。

 

通常の授業では基本的に

応用問題や実践問題は抜かして進めていきます。

このレベルの問題は出て1問、

ほとんど出ないからです。

4点の勉強に4時間かけるより、

96点に全力を尽くしたほうが絶対的に成績が上がるからです。

(90点以上取れている生徒たちにはここもやらせます。)

今回の期末テストの結果をもとに、

抜かしていた問題や

期末テストで間違えた問題なども

テキストなどを見ながら印を付けて行きます。

この作業をきちんとやると30分はかかると思います。

ここをきちんとやる生徒はかなり伸びますよ!

やる問題、やらない問題すべてを確認させることで

これから夏期講習終了時まで迷わないで学習を進めることができます。

大事な作業です

ここで生徒も気づきます。

今日の生徒の感想には

【まだまだ自分はやっていなかったんだと思った】

【テキストでは正解していたのにテストで間違えていた】

【次からは途中計算を書く】

などなど、有意義な時間になります。

2時間の学習のうちの30分を使いますが

この30分で

これからの学習が超効率的に進むようになります。

 

テストの点数を友達と競争しておしまい、

ではなくて

そのテストで間違えた問題が

次やった時に解けるようにする!

これが王道の勉強です。

 

そして夏期講習会で

さくらスタディの猛特訓をしていきます。

王道の勉強を超効率的にやる

最強の勉強法です

 

今日はここまで

 

 

さくらスタディ

夏期講習受講生の募集を

行っています

この夏

さくらスタディで一緒に頑張りませんか?

ソース画像を表示

 

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

当たり前のことができなければ成績は上がらない

ブログは毎日更新中!

オフの時はこちらのブログです。↓

furudate.hatenablog.jp

よければどうぞ。

 

 

6月29日(水)19:00ころの外の景色です。

その時間帯に来た生徒が

「先生、外すごいきれいですよ!」

と言いながら入ってきたので

見てみると、

このオレンジ色!!

変な角度なのは、

スマホで撮ったのですが、

なかなか目で見えてる色と写真の色って違くなりませんか?

何度撮っても

こういう写真しか撮れず・・・

(これはこれできれいかも)

設定とかもいろいろいじりながらやっていたんですが、だめで

そしたらですね、

さくらスタディの看板の光が映るように合わせたら

空の色が目で見えている色と同じになったんで、

それで、この角度で撮ったわけです💦

看板は抜きにして

まずは空のオレンジ色が撮れた感動が

伝われば・・・・(笑)

すごいオレンジ色です!

もう一度

 

いやー大満足

 

さて、

北上市内の中学校の期末テストが全て終わりました。

1日目のテストが早速帰ってきている人もいましたが・・・。

結果はいかに。

テスト結果はまた後日お知らせしますね。

中総体後1週間でテストだったので、

正直、不完全燃焼感はあります。

そうなると分かっていたので

2週間前から始めようとしましたが、

中学校の部活が19時まで

長い所だと20時近くまでやっていたそうなので、

塾に来ることは無理でした。

指示は出したものの、

指示通りすべてできれば

だれも塾には来ませんからね💦

けっこうドキドキします。

 

さくらスタディの自慢は

学年トップがいる!ということではありません。

1位の生徒が入ってきたら

それはもううれしいの一言ですが、

100位くらいの生徒が30位くらいになる

40位くらいの生徒がベスト10入りする

数学30点だった生徒が80点とった

という劇的成績UPが自慢の塾です。

中1から入塾した生徒が中3で100点あがった!

そのまま継続して今、高校でも伸び続けている!

というのも

自慢ですね

 

今日は保護者面談をしました。

期末テストがどうだったのか

夏期講習はどうすればよいのか

こういう風に育ってほしい

などなど有意義な時間を過ごすことができました。

大変ありがとうございました。

私の高校時代

時代を感じる学生時代を過ごしてきましたので

そんな余計な話も入れつつ・・(笑)

さらには、

保護者の方からも教わる場面も多々

親目線というのも重要ですね。

学校と家庭、そして塾(地域・第三者

三者で協力しながら

子供たちを見守り、そして育てていきたいものです

 

話題になったのは

通知票にある

関心心意欲態度

じつはここって重要なんですよね。

テストの点数を高めても入試1000点分の500点分だけ

内申点(通知票の成績から計算)の440点分も

あげていかなければなりません。

特に目に見えにくい

関心意欲態度

提出物だけじゃないですからね。

授業態度、発表、意思表示

班活動の中での役割

などなども意欲に入ってしまいますね

最近ですと、定期テストの中に

【関心】という項目で問題(感想のようなもの)

があるのを良く見かけます。

ただ

そこは才能ではなく努力値ですから

本人のがんばりで

苦手教科でも最低【4】は可能ということになります。

運動が苦手でも4

歌うのが苦手でも4

なら大成功ですよね。

そして得意科目で5を目指せばいいわけですから。

今の評価の仕方は【4】狙えます!

オール3の人とオール4の人とでは

内申点90点前後変わってきます。

テストで90点あげるって結構大変ですよ。

でもそれが可能になります。

内申点を高めるんです。

そしてもちろん塾ですから

テストの点数もあげる。

合計で100点アップ可能です

さくらスタディでは

毎年そのくらいアップした人が現れます!

学校の授業をきちんとする、という

当たり前のことができなければ

塾に行っても点数は上がらない、ということですね。

 

北上でも熱中症で具合悪くする生徒がでているようです

みんなで気を付けて行きたいものです。

家でそれぞれの部屋のエアコンをつけるより

図書館や塾のような涼しい環境でやるのも

学習効果も高まりますし、

節電効果も高まっていいですよね。

 

 

今日はここまで

 

 

さくらスタディ

新規生徒の募集を

行っています

みんなも一緒に頑張りませんか?

 

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

ノートのストックを大量に!

好きだった給食メニュー

Oisix特別お題キャンペーン「好きだった給食メニュー」

Oisix(オイシックス)×はてなブログ 特別お題キャンペーン
by Oisix(オイシックス)

せっかくなので、

こちらに書いてみました

ブログは毎日更新中!

明日はオフです

オフの時はこちらのブログです。↓

furudate.hatenablog.jp

よければどうぞ。

 

今日も勉強法についてです。

 

保護者面談をしていて、

学校のことや進路のことはもちろんですが、

ブログで書いたことについても

話題になるようになったので

その内容を書きます。

 

話題になったのは

ノートの大変よくできました

について

 

先日

ノートに余白がないのはダメ

という話をしましたが、

sakusuta.hatenablog.com

それについてもう少し細かく触れていきます

 

これはお家の人にもぜひ手伝ってほしいのですが

ノートを大量に買っておいてください

5冊セットとか良く見かけますが、

すぐなくなりますし、

ページが無くなりそうになってくると

最後の方はびっしり書いてしまう事も・・・。

そうならないためにも

家にノートのストックをお願いします。

お金がかかることなのですが、

意味のある勉強にするためにもぜひ!

 

ちなみに

ノートを買ったらですね、

最初に使うときに、

ノートの最後から10ページくらいの所に

印をつければいいんですよ。

ノートを買うってメモしててもいいし、

何かマークを書いていてもいいし。

そうやることでノートがない!

という心配から解消されます。

 

ノートには余白を!

これを言い続けて5年

(さくらスタディを開校して)

びっしり書いていた生徒も

今では途中計算をしっかりと書き

間違えた問題については

余白の所に解き直し。

後日また解き直し。

学年で真ん中くらいだった生徒も

今では進学校の上位にいます。

それも1ケタ。

 

短期間で100点伸びる生徒もいましたが、

(最高160点アップです)

5年かけて高校でトップって

誇らしい生徒さんです。

1ケタという数字ももちろんうれしいのですが、

中学からずーっと努力を継続できるって

すごいことだと思うんです。

ノートの取り方もそうですが、

それ以外の勉強の仕方も変わってきています。

感激ですね

 

ちなみに、

これは雑談で出た話ですが・・・。

学校の宿題で

家庭学習ノート4ページの取り組み方で

簡単な英単語など

びっしり隙間なく書いているノート

英単語のほうは30分もかからないうちに

終わるのではないでしょうか。

毎日同じ単語だし・・・。

それでも

大変よくできましたのハンコが!!!

逆に

余白があるノート

途中計算も、解き直しもしてあり

最高のノートなのですが、

余白が多すぎる

と注意のコメントが・・・・。

これって逆なような気がするんですよねー💦

 

ノートは余白を作る!

途中計算を必ずかく

ある程度丁寧にかく

 

私はこれをおススメします!

 

今日はここまで

 

 

さくらスタディ

新規生徒の募集を

行っています

みんなも一緒に頑張りませんか?

 

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

才能の正体

好きだった給食メニュー

Oisix特別お題キャンペーン「好きだった給食メニュー」

Oisix(オイシックス)×はてなブログ 特別お題キャンペーン
by Oisix(オイシックス)

せっかくなので、

こちらに書いてみました

ブログは毎日更新中!

オフの時はこちらのブログです。↓

furudate.hatenablog.jp

よければどうぞ。

 

久しぶりに読み返しました

ビリギャル

で一躍有名になった

坪田塾塾長・坪田信貴先生の

著書「才能の正体」です。

ちょっと古い話ですが

このコーチングは

今でも現役で使える方法ですね。

そのことをブログに書こうとしたら

たまたまこういった動画を発見したので

ぜひ、ご覧ください。


www.youtube.com

コーチング的な要素

統計・心理学

数々のことをしっかりと研究してきた

先生ですから

説得力が違います。

 

やる気さえあれば・・・・

そう悔いたことがある人は

たくさんいると思います。

私もそうでした。

この仕事をするまでは知りませんでしたもん💦

もっと早くから知っておけば・・・ってね。

 

やる気というのは何かで入るものではないという事

自分自身の気持ちであるという事。

そのために、トレーニング(習慣化)

させていく必要があるわけです。

坪井先生もはっきりと言っています。

やる気スイッチは探しても見つからない!と。

何かのきっかけで、とか働きかけで、

やる気が出るというのではなく、

レーニングして習慣化させて

やっていくしかないのだと。

 

私はこれで自信を持って

これからも指導していくことができます!

過去に私が書いてきたことに

ますます自信をもてました

sakusuta.hatenablog.com

sakusuta.hatenablog.com

 

昨日も書いたばかりでしたね

sakusuta.hatenablog.com

 

やる気を待つのではなく

やる気があってもなくても

まずはやっていくんです。

やっていって、

それが習慣になれば、

やる気に頼らなくとも

毎日目標に向かって頑張っていくことができるんです。

はじめは強制的で仕方ないと思います。

 

家で親がギッチリと見守ることが可能なら家で、

家では厳しいのであれば、塾などの教育施設で

図書館微妙です。

図書館はその習慣がついた人、目標が定まった人じゃないと

逆に誘惑に負けてしまいます。

友だちの家もです。

友だちの家でやる、はほぼほぼ遊んでいしまいますからね

図書館も友達と行くとそうなるでしょう。

嫌々かもしれませんが、

毎日毎日それを続けて習慣化させることです

やる気に頼らなくても

やれる力を養うという事が大事ですし、

それを

私は常に鍛えようと指導しています。

 

よし!

今日から毎日マラソンするぞ!と意気込んでも

雨が降ったら

明日走ろう!ってなるのが人間です。

でも、

部活だったり、ジムに行ったりすれば

やる気ない日でも

きちっと走りますよね。

 

私は

毎日腹筋をしよう!と

決めていますが、

疲れている日はやってないです💦

だめですね・・・。

 

 

今日はここまで

 

 

さくらスタディ

新規生徒の募集を

行っています

みんなも一緒に頑張りませんか?

 

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村