sakusuta’s blog

sakusuta’s blog

さくらスタディの塾長が塾の様子と情報をお届け

分かるところではなく分からないところを勉強するんです

ブログは毎日更新中!

オフの時はこちらのブログです。↓

furudate.hatenablog.jp

よければどうぞ。

 

今日はいつもお世話になっている

株式会社名大SKY

常務取締役 有馬守 氏

お会いして

学習指導はもちろん、

いろいろと塾を経営していくうえでのことを

相談させていただきました。

ありがとうございました。

 

その際、

お土産までいただいてしまいました💦

ありがとうございました。

偏見かもしれませんが・・・

愛知県の食べ物って

なんでも美味しく見えてしまいます

塾の生徒さんたちと一緒に食べてください

とのことでしたので、

さっそく・・・。

早い者勝ちで

来た順に配布してしまいます。

 

私も1つキープ!(笑)

 

と、

その後も

この日に限って

いつもお世話になっている

業者さんたちがいらっしゃって・・・・。

 

重なる日は重なるもんですねー。

 

さて、

今日は中学生に

正負の数の乗法を質問されました。

ソース画像を表示

テストというのは

内容を理解しているかどうかの確認

ということは、

ー5の3乗や5乗はテストに出ないんですよ。

あやふやでも正解してしまうので。

出すとしたら2、4乗です。

かっこがあるかどうかで

答えがマイナスかプラスか

違ってくるからです。

ー5の3乗はー125

(ー5)の3乗もー125

では、テストにならないわけです。

累乗の指数のルール

マイナスの個数のルール

そういったものをきちんと理解しているかどうか

確認するための道具が

テストなんですね。

 

勉強は

1つでも多く知識を増やすことを

目的としています。

分かっている所、

簡単な所を何度もやりがちですが、

そうではなく、

引っかかりやすい所

間違いやすい所

もしくは、実際に

間違ったところを

次に当てられるようになればいいんですね。

なので、

こういう引っかかりやすい問題を

今のうちにしっかりと理解して

そして復習しておいてほしいと思います。

 

 

今日はここまで

 

さくらスタディ

新年度の受講生

の募集を行っています

みんなも一緒に頑張りませんか?

 

お問い合わせは

さくらスタディ

0197-72-8598

まで

 

さて、明日も

ガリガリと勉強させていきましょうか。

 

 さくらスタディ   のHPもぜひご覧ください。

 さくらスタディ  のHPはこちらです。↓

sakusuta.manabiya.tv

 

 

私の独り言もぜひご覧になってください。↓

furudate.hatenablog.jp

 


ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村